【荒木式】高血圧改善プログラム~薬もキツイ運動もやめられた画期的な食事法~



高血圧を改善させる【荒木式】食事法のDVDについて、
もう少し詳しく見てみましょう。





『【荒木式】高血圧克服プログラム』が



■「血圧」と聞くと難しく聞こえますが…
「水圧」を例にあげて血圧が上がる仕組みを分かりやすく解説します。
■血圧が決まる「ある3つの状態」とは?
血圧が上下する3つの状態について詳しくお話します。
■動脈硬化の根本的な原因を知って未然に防ぐ方法とは?
どうして血管が硬くなってしまうのか、その原因を究明し、動脈硬化にならない方法を詳細にお伝えします。
■動脈硬化を若年化させる食べてはいけないある物とは?
動脈硬化は、近年急速に若年化しています。
それは、昔に比べある物を摂取する割合が多くなったからです。
■動脈硬化は、
 脳溢血(のういっけつ)や脳出血を引き起こしますが…
これらの疾患が特に多く見られた地域で食されていたものとは?
また、これらの疾患が少ない地域で食されていたものとは?
■血管が狭く細くなる「血管の狭窄」とは?
血管が細くなれば血圧は高くなるのですが、血管が細くなる「血管の狭窄」のメカニズムを分かりやすくお伝えします。
■血管が細くなる一番大きな原因とは?
コレステロールが原因で血管が細くなると言われていますが、それは間違いです。 血管が細くなる本当の原因は他にあります。
■ある物が不足すると血管が非常にもろく傷みやすくなります。
その結果、ホモシステインが原因で死亡したあるフランスの幼児のお話をします。
■ビタミンB6の大切な役割とは?
ホモシステインを尿として排出するビタミンB6の役割にについて分かりやすくお話します。
■私たちが生きていくうえで
 欠かすことのできないあるビタミンとは?
このビタミンは、米、野菜、果物には一切含まれていません。
このビタミンを摂取する方法を丁寧にお伝えします。
■早朝高血圧はどうすれば改善することができるのか?
その原因と正しい対策を具体的にお伝えします。
■体が酸性になると高血圧になる理由とは?
人間の体は本来弱アルカリ性になっています。
体が酸性になると高血圧になってしまうのですが、なぜ体が酸性になるのかを分かりやすく紐解きます。
■高血圧にならない民族とは?
高血圧にならない民族にはどのような共通点があり、どのようなものを食べているのかを詳しくご紹介します。


■血圧を上げることなく血液を送り返す力とは?
実は、心臓の力だけで血液を足の指先から心臓まで送り返すことはできません。 では、私たちの体は、一体どのように血液を足先から心臓まで送り返しているのでしょうか?
■血圧を下げる運動の本当の意味とは?
血液を心臓まで送り返すメカニズムが分かれば、運動をする本当の意味が理解でき、高血圧を改善することができます。
■高血圧を改善するために鍛えると良い体の部位とは?
この筋肉を鍛えると「むくみ」も必然的に解消されるとともに、血圧を安定させることができます。
■運動をするときに摂取すべき食べ物とは?
せっかく運動をしても、しっかりと栄養を摂取していなければ意味がありません。 運動をする時に特に摂取すべき食べ物をお伝えします。
■「老化」を遅らせるために摂取すべき食べ物とは?
 また、老化を早めてしまう摂取してはいけない食べ物とは?
「老化」も血圧を上げる大きな原因となっています。
「老化」を遅らせていつまでも健康でいられる方法をお伝えします。
■北極には、野菜も果物もありません。
一般的に、野菜や果物は健康に良いものとされています。
では、野菜や果物を食べないエスキモーは、なぜ健康に暮らしていけるのでしょうか?
■エスキモーはどんなものを食べているのでしょうか?
エスキモーには高血圧はほとんど見られません。
具体的にエスキモーが何を食べているのかが分かれば、高血圧を改善させることは簡単です。
■血圧が上がる大きな原因の一つは、血管壁が硬くなることです。
いくら薬を飲んでも血管壁を柔らかくすることはできません。
その理由を具体的にお話します。
■高血圧や糖尿病の大きな原因の1つは「糖化タンパク」です。
糖化タンパクは薬では改善できません。 では、どのように糖化タンパクを予防できるのか、具体的な方法をお伝えします。
■血圧は交感神経や副交感神経と深く関わっています。
昼も夜も血圧が高いのは、2つの自律神経のバランスが崩れているからです。 2つの自律神経を正常にする方法をお教えします。
■「インスリン抵抗性」を未然に防ぐ単純明快な方法とは?
「インスリン抵抗性」も血圧を上げる大きな原因の1つです。
正しい対策を具体的にお伝えします。
■薬では高血圧を治すことはできません。
その理由と血圧を改善させる唯一無二の方法を公開します。





■厚生省が行なったプロジェクト結果とは?
2000年に厚生省が打ち出した「健康日本21」というプロジェクトで予想もしなかったある事実が判明しました。その「ある事実」とは?
■「低塩・減塩」と騒がれなくなった理由とは?
最近では、厚生省もマスコミもあまり「低塩・減塩」と言わなくなりました。 その裏側に隠された真の理由をお話します。
■誰も話さない血圧と塩分の関係の真実とは?
2010年に熱中症が増えたとき、口を揃えて「塩をなめましょう」、「塩をたべましょう」と言われました。
この事実を基に、血圧と塩分の関係について詳しくお話します。
■塩分は身体に悪いとされていますが…
むしろ塩分は私たちの体にとって必要不可欠なものです。
 「塩分」が私たちの体の中でどのような役割を果たしてくれているのか、そのメカニズムを分かりやすくお伝えします。
■実は、塩分を減らすとむしろ血圧が上がる可能性があるのです。
あなたの血圧が下がらないのは塩分が不足しているからかもしれません。 その仕組みを解説します。
■なぜ、鶏や牛は土をなめるのでしょうか?
土に溶け込んでいる私たち動物にとって欠かすことのできないある栄養素についてお話します。
■私たちの体に備わっている塩分調整機能とは?
この調整機能がある限り私たちは塩分を取り過ぎることはないのです。
その調整機能についてわかりやすくお話します。


■高血圧には、「糖」を「断つ」断糖食が非常に有効です。
では、断糖食ではどのような物を食べれば良いのでしょうか?
また、どのような物は食べてはいけないのでしょうか?
■8種類の必須アミノ酸を効率よく摂取する方法とは?
私たちの体にとって、外部から摂取するほかない8種類のアミノ酸を「必須アミノ酸」といいます。 これらの絶対に必要なアミノ酸を効率よく摂取する方法をお伝えします。
■3種類の必須脂肪酸を摂取する方法
脂肪酸にも体内では作り出せないものが3種類あり、それらは必須脂肪酸と呼ばれています。 良質な必須脂肪酸がたっぷり含まれている食べ物をお教えします。
■EPAやDHAは、脳のはたらきに欠かすことのできない脂です。
これらの栄養素が豊富に含まれているある食べ物とは?
■「糖がないと脳が働かない」と言われますが…
そんなことはありません。
「糖」は体の働きに大切なものですが、食べ物として外から摂取する必要はありません。 その理由を具体的にお話します。
■体内に余った「糖」は、高血圧や糖尿病、癌、
 うつ病などさまざまな病気の原因になります。
「活性酸素」について解説しながら、その根拠を解き明かします。
■かつては米や野菜などの農産物には、
 必要な栄養素が含まれていましたが…
現代の農産物には人間の体にとって栄養になるもの以上に、害になるものがたくさん含まれています。 米や野菜を食べる必要がない理由をお話します。


■高血圧を改善できる「断糖食」について具体的に教えてください。
断糖食で食べて良いもの、食べてはいけないものを、誰でも分かるように一つ一つ丁寧に解説します。
■危険な食べ物と安全な食べ物の見分け方
商品裏の「原材料名」を見て、食べて良い食品とそうでないものの見分け方を解説します。
■調味料にも注意が必要です。
注意すべき調味料について具体的にお話します。
■昔に比べて、現代の野菜が良くない理由とは?
野菜を食べると本当に健康になるのでしょうか…
誰も話さない真実をお話します。
■アボガドは絶対にNGとは言いませんが…
どんなことに注意しなければならないのかをお伝えします。
■もやし、ブロッコリー、からし菜、豆苗、カイワレなど…
崇高クリニックではどんなものをどの程度を推奨しているのか詳しくお話します。
■その他、具体的な食べ方を教えます。
もやしやキノコ類について、レタスやホウレン草など葉物について、その食べ方を詳しく解説します。
■崇高クリニックでお薦めしているハーブとは?
崇高クリニックではハーブをおすすめしていますが、その具体的な調理方法をお伝えします。
■「糖」を避けて、必須アミノ酸や必須脂肪酸を摂取するコツとは?
身体に害のある食品は避け、本当に必要な栄養素を摂取するコツをお伝えします。
■脂質について疑問にお答えします。
断糖食では、肉や魚や魚介類をたくさん摂取しますが、脂身はどうすべきかを分かりやすくお話します。
■肉にも、おすすめできる肉とおすすめできない肉があります。
どのような肉がおすすめできるのかを丁寧にお伝えします。
■「肉を食べるとコレステロールがたまる」と思われていますが…
それは大きな間違いです。
コレステロールがたまる注意しなければいけないある食品とその理由をお教えします。



以上は、今回のDVDに収録されている内容のほんの一部です。

繰り返しますが、あなたがすることはたったの3つです。


あなたは、たった3つのことを実践するだけで、


最終的に高血圧が改善した時、きっとあなたは
上記に書かれたこと以上の幸福感や安堵感を手に入れることになるでしょう。



>>>【荒木式】高血圧改善プログラム~薬もキツイ運動もやめられた画期的な食事法~












[PR]
by kn19551 | 2017-06-18 13:05 | 健康 | Comments(0)

人間美人